webkare98.jpg 

七夕到了就是要許願啊~~~

主人公拿到短籤後不知道要寫什麼願望,想說問看看會長寫什麼,可以當作參考,不過被會長罵了XD"

然後問了會長寫什麼願望,會長又不回答,主人公就自己猜,結果講出來的都是『模擬考第一名』、『成績變好』之類的答案,害會長不高興的說難道他是那種總是只考慮成績的事情的人嗎?而且成績要上升的話,在祈禱之前應該先自己努力吧!之類的話。

不過最後會長還是超靦腆的稍微說一下自己的願望啦XD

被問到會長在意的人是誰時,還很害羞的說是和主人公很像的人,『但是絕對不是妳喔!』這句話讓我笑了XDD

會長,你沒聽過此地無銀三百兩嗎XD?而且主人公都已經這麼鈍了,你再加這句話,不是要讓她鈍到天堂去了嘛你(笑)

最後會長還因為主人公的遲鈍嘆氣了啊...會長,加油!XD

 

==============

 

先生 「みなさん、いま配った短冊ですが...」

 

先生 「放課後までに願いごとを書いて、昇降口の笹に飾っておいてくださいね」

 

生徒 「はーい」

 

・ ・ ・ ・

 

閻翎 「草間くん!」

 

草間薫 「ん?」

 

草間薫 「ああ、きみか...」

 

草間薫 「どうかしたのか?」

 

閻翎 「さっきの短冊だけど...、もう願いごとは書いた?」

 

草間薫 「ああ、少し悩んだが...さっき笹に飾ってきたところだ」

 

閻翎 「ええ! もう飾ったんだ、早いなぁ...」

 

閻翎 「ねえ、草間くんはなにをお願いしたの?」

 

草間薫 「なっ...」

 

草間薫 「...なんだっていいだろう、そんなこと」

 

草間薫 「...どうしてそんなことを聞くんだ」

 

閻翎 「だって私、なかなか願いごとが決まらなくて...」

 

閻翎 「参考にさせてもらおうかなって思ったんだけど...」

 

草間薫 「閻翎...」

 

草間薫 「...自分の願いごとだろう、他人のを参考にしてどうする」

 

閻翎 「そうなんだけど...」

 

閻翎 「ね、やっぱり草間くんは勉強のことかな」

 

閻翎 「模試で一位になれますように、とか?」

 

草間薫 「...」

 

閻翎 「あれ、違ったかな」

 

閻翎 「それじゃ、成績アップ...とか?」

 

草間薫 「きみは...」

 

草間薫 「俺がいつも模試や成績のことだけを考えているとでも思っているのか?」

 

閻翎 「えっ...そ、そういうつもりじゃ...」

 

草間薫 「ふん、順位を上げたいのなら、神だのみする前に勉強をする」

 

草間薫 「そもそも俺は、天に願わなくてはならないほど勉強が苦手なわけじゃない」

 

閻翎 「ご、ごめんなさい...」

 

閻翎 「...」

 

草間薫 「...」

 

草間薫 「あ、いや...」

 

草間薫 「すまない。 強く言いすぎたようだ」

 

閻翎 「...ううん、私が悪いし...」

 

草間薫 「いや、その...」

 

草間薫 「...」

 

草間薫 「...」

 

草間薫 「す、少し気になっている人がいて、だな!」

 

閻翎 「...えっ?」

 

草間薫 「その、人と...ああ、いや...その人のことを願った」

 

閻翎 「気になってる人...?」

 

草間薫 「ああ...」

 

閻翎 「そっか...勘違いしちゃってごめんね」

 

草間薫 「...いや、気にしないでくれ」

 

閻翎 「...あの、その人って...」

 

草間薫 「...ん?」

 

閻翎 「その人って、どんな人なの?」

 

草間薫 「なっ...! え、ええと...」

 

草間薫 「...」

 

草間薫 「...き」

 

閻翎 「...き?」

 

草間薫 「...き、きみの」

 

閻翎 「...えっ」

 

草間薫 「...きみに...、よく、似た人だ」

 

閻翎 「...」

 

草間薫 「...」

 

閻翎 「...わたしに?」

 

草間薫 「あ、ああ」

 

草間薫 「実に...、よく似ている。 性格とか、行動とか、見た目や、それに、しぐさなども...」

 

草間薫 「い、一応言っておくが、決してキミのことではないからな...!?」

 

閻翎 「え...、う、うん」

 

閻翎 「うーん、どんな人なんだろう...。 私に似てる...って、いまいちピンとこないなぁ...」

 

草間薫 「...」

 

閻翎 「...その人と、うまくいくといいね」

 

草間薫 「う...」

 

草間薫 「...そ、そうだな...はあ」

 

閻翎 「?」

 

閻翎 「どうかしたの...?」

 

草間薫 「な、なんでもない...!」

 

・・・

 

    全站熱搜

    angry3435369 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()