webkare100.jpg 

這次的不良弟和前面兩隻不同,沒有寫短籤許願~~

而這次主人公雖然也很煩惱要寫什麼願望,不過還是寫好要拿去掛了,然後就遇上了不良弟。

不良弟很過份啊~居然還笑主人公寫的願望XD,不過不良弟很善良的幫主人公把短籤綁在高處的好位置~~

結果卻意外看到不知名人士寫的短籤,上面寫的是和主人公的戀愛願望,然後就有人火了XDD

不良弟順手就把人家綁在好位置上的短籤拆下來,綁到最下面的位置去,還被主人公講說怎麼可以做這種事啊,但這時我內心OS是幹得好啊(笑)

被不良弟送回家的路途中,主人公就很在意那張被不良弟綁到最下面的位置的短籤,還問不良弟內容是什麼。

不良弟只說上面寫了『哪裡的誰和哪裡的誰關係變好』,還說反正這個願望絕對不會實現,就算綁在最下面也沒關係...又補一句是『應該說我絕對不會讓他實現的!』XD

不過遲鈍的主人公還是聽不懂不良弟在說啥┐(´∇`)┌

話說回來,我很在意那名不知名人士的身分耶XD

 

===============

 

先生 「みなさん、いま配った短冊ですが...」

 

先生 「放課後までに願いごとを書いて、昇降口の笹に飾っておいてくださいね」

 

生徒 「はーい」

 

・ ・ ・ ・

 

閻翎 「あー...、もう短冊がいっぱいだ...」

 

綾川竜士 「よ。 閻翎、どうしたんだ?」

 

閻翎 「あ、綾川くん」

 

閻翎 「いまやっと短冊ができたから、飾ろうと思ったんだけど...」

 

閻翎 「いいところは、もう全部うまっちゃってて...」

 

綾川竜士 「ふーん。 おまえ願いごと考えるの、ずいぶん時間かかったんだな」

 

閻翎 「うん、すごい悩んじゃって...」

 

綾川竜士 「で、結局何にしたんだ?」

 

閻翎 「あっ、もう、勝手にみないでよー!」

 

綾川竜士 「えーと、なになに...」

 

 「 健 康 第 一 」

 

綾川竜士 「...ぶはっ! おまえこれ標語じゃねーか! 願いごとじゃねー」

 

閻翎 「あー笑うなんてひどい!」

 

閻翎 「仕方ないでしょ、いい願いごとが思いつかなかったんだから」

 

閻翎 「もうっ! 返してよ!」

 

綾川竜士 「はいはい」

 

閻翎 「まったくもう...」

 

閻翎 「でもどこに飾ろうかなぁ」

 

綾川竜士 「ま、せっかく書いたんだしな」

 

綾川竜士 「...あそことかいいんじゃねーか? ほら、上のほう」

 

閻翎 「あっ、いいかも! やっぱり高いところに飾った方が、願いが叶いそうな感じするし!」

 

綾川竜士 「だろ?」

 

閻翎 「でも、あそこじゃ手が届かないなぁ...」

 

綾川竜士 「ほら、かせよ。 かけてやるから」

 

閻翎 「えっ、あ...ありがとう」

 

綾川竜士 「別にこんくらい、気にすんなって...よっと」

 

閻翎 「うわ、かんたんに届いちゃうんだね、いいなぁ......」

 

綾川竜士 「まあな」

 

綾川竜士 「...あれ? なんだこの短冊、はずれかかってんじゃねーか」

 

綾川竜士 「ん...?」

 

綾川竜士 「この字は...」

 

綾川竜士 「もしかしてあいつの...?」

 

閻翎 「あっ、だめだよ綾川くん、勝手に他人の短冊読んじゃ...!」

 

綾川竜士 「どれどれ...」

 

綾川竜士 「...」

 

綾川竜士 「...閻翎...と...、へえ」

 

閻翎 「えっなに...? 呼んだ?」

 

綾川竜士 「...いや、べつに」

 

綾川竜士 「...よっと」

 

閻翎 「あっ...ちょっと! 勝手にはずしちゃダメだって!」

 

綾川竜士 「ふん、こんなもん一番下の方にでもかけときゃいいんだよ」

 

閻翎 「ちょっとー...いったいなにが書いてあったのよ、そのその短冊...」

 

綾川竜士 「べつに!」

 

綾川竜士 「ほら、もう帰るぞ。 結構遅くなったし、送ってくから」

 

閻翎 「えっ、ちょっと!」

 

閻翎 「もうっ...なんなのよー!」

 

・ ・ ・ ・

 

閻翎 「あーあ、よかったのかなぁ...」

 

綾川竜士 「なにが?」

 

閻翎 「あの短冊! 綾川くんが勝手に場所変えちゃったやつ」

 

綾川竜士 「あー...」

 

閻翎 「せっかく高くていい場所につるしてあったのに...あんな下のほうにしちゃって」

 

綾川竜士 「いいんだよ、べつに」

 

綾川竜士 「どうせあいつの願いごとはかなわねーんだから」

 

閻翎 「え? どういうこと? っていうか、なにが書いてあったの?」

 

綾川竜士 「...どっかのだれかが、どっかのだれかとうまくいきますよーにって」

 

閻翎 「...恋の願いごと...ってこと?」

 

綾川竜士 「そいつの願いごとは絶対! かなわねーの」

 

綾川竜士 「っつうか、かなえさせねー」

 

閻翎 「...え、意味がよくわからないよ」

 

綾川竜士 「...ま、そのうち教えてやるよ」

 

・・・

創作者介紹
創作者 angry3435369 的頭像
angry3435369

☆豆芽菜分部★

angry3435369 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()