嘛,又是遲發的記錄~這次的是新年倒數的事件喔~
不過因為涉及了日本的風俗,所以有些地方我也不是很懂(←老實說是懶得翻字典囧)
因此,這次就直接貼對話上來了。(←怕以後貼對話貼上癮,最後懶惰成性啊XD”)
 
 

 
綾川竜士「おいおい、すっげー人ごみだな…」
 
閻翎「なんか、お祭りみたいな感じだね」
 
綾川竜士「つーか祭りそのものだな、ほら、出店まででてんぜ」
 
閻翎「わ…ほんとだ」
 
綾川竜士「あとで金魚すくいでもやるか?」
 
閻翎「綾川くん、そういうの得意そうだよね」
 
綾川竜士「まあな。昔はデメキンキラーの綾川くんと恐れられたもんだぜ…」
 
閻翎「綾川くん、デメキン殺しちゃだめだよ…」
 
綾川竜士「べつに殺しちゃねぇけどよ…。お、くじびき、おまえやってみろよ」
 
閻翎「え、あんなの当たんないよ」
 
綾川竜士「ほら、はずれなしって書いてあるぜ、1回100円だしやってみろって」
 
閻翎「うーん…、ほんとかなぁ」
 
....
 
おじさん「はい、おめでとー7等ねー」
 
閻翎「なんか、へんな免許証みたいなの当たったよ…『死ぬまで有効』…」(←不好意思,又是沒有截完整的句子,不過我確定是寫『到死為止都有效』^^)
 
綾川竜士「どれどれ…ふーん」
 
閻翎「いらないよね…」
 
綾川竜士「…じゃあ、もらっていいか?」
 
閻翎「え、綾川くん、こんなの欲しいの?」
 
綾川竜士「んー…。ま、なんでも良かったんだよ。わりぃけど貰っとくな、コレ」
 
閻翎「え、うん。もちろんいいけど…」
 
綾川竜士「おまえには、かわりにあとでデメキンいっぱいとってやるよ」
 
閻翎「デメキンはいらないよー」
 
....
 
綾川竜士「お、なんか始まるみたいだぜ」
 
閻翎「あ、もうすぐカウントダウンなのかな…いよいよだね」
 
綾川竜士「ああ」
 
閻翎「年が変わるだけなのに、なんかどきどきする」
 
綾川竜士「そうだな」
 
閻翎「なんか、いいね。こういうの」
 
綾川竜士「…この年が変わる瞬間、俺とおまえは一緒にいたってことになるわけだ」
 
閻翎「うん」
 
綾川竜士「…忘れんなよ?」
 
閻翎「ふふ、来年も一緒だといいね」
 
綾川竜士「んー…」
 
閻翎「え…やなの?」
 
綾川竜士「ばーか」
 
閻翎「なによ」
 
綾川竜士「おまえは横にいるんだよ。毎年。ずっと。俺の横にな」
 
閻翎「え…?」
 
綾川竜士「…ほら、はぐれんぞ。手、つかまれよ」
 
閻翎「…うん!」
 
 

 
在前半段看到不良弟的舉動,會讓我去猜測日本是不是有這種習俗…不過僅限於猜測~~
如果有的話,那不良弟的舉動就會被我稱做好可愛XD
後來看到後半段,整個就突然覺得會長好可憐囧
人家籃球君和不良弟都牽到主人公的手了,怎麼就會長沒有咧?你這個羞澀的笨會長啊~~
不過不良地說的話真是會讓人暖暖的耶~~我喜歡啊~~~(〃▽〃)
 
 
2009.01.04 BY 閻翎
創作者介紹
創作者 angry3435369 的頭像
angry3435369

☆豆芽菜分部★

angry3435369 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()