嘛,又是遲發的記錄~這次的是新年倒數的事件喔~
不過因為涉及了日本的風俗,所以有些地方我也不是很懂(←老實說是懶得翻字典囧)
因此,這次就直接貼對話上來了。(←怕以後貼對話貼上癮,最後懶惰成性啊XD”)
 
 

 
相葉駿「うわ、すっごいねー」
 
相葉駿「人、いっぱいだよ!」
 
閻翎「うん、すごいにぎやかだね」
 
相葉駿「この前の試合の時も人多かったんだけど、それよりずっとすごいや」
 
閻翎「あ、そういえば見にいけなくてごめんね、前の試合」
 
相葉駿「いいよいいよ、気にしないで!」
 
閻翎「来年の試合は、ぜんぶ応援に行くから」
 
相葉駿「ほんと?それなら嬉しいな~」
 
閻翎「うん、絶対」
 
相葉駿「でも、閻翎ちゃん、来年のことを言うと鬼が笑うんだよ?」
 
閻翎「あはは、そうだね」
 
相葉駿「…鬼が笑ったらどうなるのか、実はボク、よくわかってないんだけどね」
 
閻翎「それってことわざだよ、先の事がわからないのに心配していても仕方ない…ってことだったと思うよ」
 
相葉駿「ええっ、じゃあボク使い方間違ってるじゃん!」
 
閻翎「え、そうかな」
 
相葉駿「だって心配してるのはボクのほうだし。閻翎ちゃんに来てもらえなかったらどうしよーって」
 
閻翎「あはは、心配しなくても大丈夫だよ」
 
相葉駿「ほんとに?」
 
閻翎「うん、約束」
 
相葉駿「なんか…鬼じゃなくて、閻翎ちゃんに笑われちゃったね」
 
閻翎「ふふっ、ほんとだね」
 
相葉駿「でもさー、なんか鬼が笑ってるのって楽しそうでいいな~、ガーハッハッハーとかって」
 
閻翎「あはは」
 
相葉駿「ぜったい怒ってるより笑ってるほうがいいと思う」
 
閻翎「そうだね、私も笑ってるほうがいいな」
 
相葉駿「…よし決めたよ!」
 
閻翎「え?」
 
相葉駿「ボク、来年はなるべく怒らずに笑うようにがんばる」
 
閻翎「うん」
 
相葉駿「…それでもって閻翎ちゃんもいっぱい笑わせるんだ」
 
閻翎「あはは、すてき。楽しみにしてる」
 
....
 
閻翎「あ、なんか騒がしくなってきたね。もうすぐ始まるのかな、カウントダウン」
 
相葉駿「ほんとだ!あ、あっちのほうが楽しそうだよ、一緒にいこ!」
 
閻翎「うん!」
 
相葉駿「ね、はぐれないように手つなごっか」
 
閻翎「…うん!」
 
 

 
沒想到玩得時候模模糊糊的,再看一遍對話後,居然就全部都懂了囧
原來日本還有這種俗諺啊…「說明年的事的話,就會被鬼笑」…嗯,完全沒聽過XD
嘛,每次看完會長的事件再看籃球君的事件後,就會覺得主人公的成熟度(智商?)真是直線成長,好厲害( ̄∇ ̄;)
不過…看到最後面的對話,我嚴重懷疑我們家籃球君在玩心機!是為了牽手才跑去『樂鬧』的地方吧!快誠實招來、自首無罪啊XDDDD
 
 
2009.01.04 BY 閻翎
 

    全站熱搜

    angry3435369 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()