webkare104.jpg

啊~這個文化祭事件,被我拖了好久才放上來啊……嗯,最近真的很倦怠XD”

 

是說,這次的事件,我最愛的就是籃球君的事件啊~~完完全全戳中我的點啊(≧∇≦)b

籃球社的炒麵店很忙,所以主人公也一起去幫忙,而籃球君則正好是炒麵的當班~因為籃球君本身就很受女生歡迎,所以生意爆好,還被一邊的藍球社社員羨慕起來了XD”

然後閒在一邊的社員就開始邀請主人公一起到處去看看……主人公其實也很有人氣啊。(笑)

炒麵中的籃球君聽見了就立刻緊張起來,還叫主人公無視那群人就好了!結果籃球君被反嗆說受歡迎的人閃一邊繼續炒麵就好了XD

就在社員繼續邀約,伸手要把主人公帶走的時候,籃球君爆發了!!還說要是他們敢對主人公出手的話,他就真的不會原諒他們……然後就把主人公帶走,打算兩個人一起快樂的去逛文化祭。

唔啊~~你看看籃球君多可愛啊>//////////<~~這種劇情真的好對我的胃啊~

 

***

 

相葉駿 「いらっしゃい! いらっしゃい! いらっしゃーい!」

 

相葉駿 「おいしいよー!」

 

女子生徒 「駿くーん、ひとつちょうだーい」

 

女子生徒 「あっ駿くん私にもー!」

 

相葉駿 「はいはい、ちょっと待ってねー…閻翎ちゃんごめん、容器とってー」

 

閻翎 「はーい!」

 

閻翎 「ふう…大盛況だね、バスケ部焼きそば!」

 

相葉駿 「うん! 閻翎ちゃんが手伝いにきてくれて助かったよー」

 

相葉駿 「さあさあ、がんばって売るよー!」

 

相葉駿 「売り上げ金はそのまんま打ち上げ予算だからね!」

 

閻翎 「あはは、豪華な打ち上げになりそうだね」

 

相葉駿 「まかせてよ!」

 

女子生徒 「ねえねえ、駿くんってばー! こっちにもひとつちょうだーい!」

 

相葉駿 「はいはーい!」

 

女子生徒 「駿くーん!」

 

閻翎 「相葉くん…すごい人気」

 

バスケ部員 「あー、あいつ女子人気すっげー高いからさぁ…」

 

バスケ部員 「いいよなぁー…」

 

閻翎 「あはは…」

 

バスケ部員 「なぁ、閻翎ちゃん手伝いなのにさっきっから働きっぱなしだろ? 俺とちょっとどこか見にいかねぇ?」

 

バスケ部員 「あっ、ずりーぞ! 閻翎ちゃん、俺にしよーよ!」

 

バスケ部員 「俺も俺も!なんか食べたいものとかあったらおごるし!」

 

閻翎 「えっ…!?」

 

相葉駿 「ああっ! ちょっとおまえら! なにナンパしてんだよ!」

 

相葉駿 「閻翎ちゃん、そんなやつら無視していいから! 無視無視!」

 

閻翎 「え、ええと…」

 

バスケ部員 「うるせー、モテるやつはひっこんでろー!」

 

バスケ部員 「おまえは焼きそばやいてればいーんだよ!」

 

相葉駿 「なんだそれ!? ていうか、閻翎ちゃんはダメ! 絶対ダメだからな!」

 

バスケ部員 「ほらほら、ねっ、いこーよ閻翎ちゃん」

 

閻翎 「きゃっ…!」

 

相葉駿 「!?」

 

 ド ガ ッ !!

 

バスケ部員 「うわっ…」

 

バスケ部員 「やべっ…」

 

相葉駿 「閻翎ちゃんに手、出したら…」

 

相葉駿 「…俺マジで許さないよ…?」

 

バスケ部員 「お、おい…、マジでキレんなって…」

 

相葉駿 「……」

 

相葉駿 「…あーもう、焼きそば当番終わり! 閻翎ちゃん、遊びにいこーっ!」

 

閻翎 「え…、い、いいの?」

 

相葉駿 「いいのいいの、もう充分働いたし、こんなキケンなところに閻翎ちゃんおいとくわけにはいかないよ!」

 

 

相葉駿 「ふ~」

 

閻翎 「お店、忙しかったね」

 

相葉駿 「うん、でも閻翎ちゃんと一緒にお店やれて、楽しかったー」

 

閻翎 「あはは、そうだね。 私も楽しかった」

 

相葉駿 「ほんと?閻翎ちゃんお手伝いありがとね!」

 

相葉駿 「次は2人で楽しもっか? せっかく文化祭なんだし」

 

閻翎 「うん!」

 

・・・

創作者介紹
創作者 angry3435369 的頭像
angry3435369

☆豆芽菜分部★

angry3435369 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()